備えあれば憂いなし

 今日なんですけど、充電器につないでいるM1搭載MacBookAirの充電ができなくなっていて、充電器につないでいるのに放電されてバッテリーが30パーセントを割っていたのです。
 指し方の問題かな?と思ってケーブルを抜き差ししたんですが充電されず、結果として充電器不良が疑われる状況になったので充電器を抜いて様子を見ているんですが、充電器がかなり熱かったので冷やす目的でしばらく抜いて放置しているんですが、その間充電する方法がないのです。

 が、先週AnkerのGaNIIを使った30W充電器を買っており、それを繋げばM1搭載MacBookAirは30Wなので普通に動くのです。
 備えあれば憂いなし、買っておいて良かったです。

 怪しい挙動の充電器は明日まで冷やして様子を見てみようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする