先日新しいiPhoneをコロナ支援金で賄おう、というブログを上げていたんですが、嫁さんの中では私のコロナ支援金は家のトイレを直す工事に使うものと認識されていたようで、昨日「コロナ支援金でiPhoneを買うんだけど、やっぱりProMaxだよね!」と話したら「は?」みたいな対応を取られて誤解がわかり愕然としました。
 コロナ支援金を旦那が着服するパターンは観測してきましたが嫁が一方的に使い道を決めるパターンは予測外でした。

 しかし私の分の支援金がないとトイレが直せない、トイレ無しで暮らせというのか、と言われるとやむなしと思う部分もあるんですが、今年はiPhone・来年はMacBook SE(ARMBook)が欲しいので予算が削られるのは非常に嬉しくないんですよね……。

 手元にある使っていないデバイスを売りさばいて10万出るかどうかという状況なので、全部売り飛ばして貯めているdポイントも全部使ってiPhoneを確保、MacBook SE(ARMBook)は来年4月にMacBookProのローンが終わったら半額のローンで組み直し、という感じにするのが一番かな、と思います。
 ただ、来年は来年で長男の高校入学、入りたいという高校は最新のMacBookAirを買わないといけない高校なのでその予算がないので小遣い減額みたいな動線になる気がするので、どうなんだろうなぁ、と思います。

 僕のコロナ支援金、僕のために使ったら駄目ですかね……?