気づけばこのブログも1週間更新していない訳ですが、基本的にアウトプットが渋滞を起こして詰まっているのです。
 出すものを出すべきところに出していかないと出なくなるというのが基本的な部分だと思っていて、出ないという事は出し方が悪いか出す場所が悪いかというのがあると思います。

 もちろん毎日計画に従って必要な分量の文章を正確に書いて出す、というのができれば一番いいんですが、毎日ネタが沸いてこないのと計画に従って出すのは創作じゃなくて作業だみたいなところがあって淡々と出し続けるのが私としては無理なんですが、それでも1週間・1ヶ月・1年で見た時に一定量の分量と一定のクオリティで出せて行けると良いな、と思っていて、そのための練習場としてこのブログを設けているのでこのブログが1週間更新されていないのはイケてない証拠なんですが、またイチからやり直していきたいと思います。

 テキストというアウトプットが出ていないのはインプットを取り込む、咀嚼しして消化する、自分の中で形作って書き始める、書き始めた事を最後まで完遂するという流れがあっての事で、どこかで躓くと結果として「テキストが出ない」という結論になるんですが、同じ結論でも原因が違うと対処法が違ってそもそもインプットが足りないなら放り込まなければなりませんし咀嚼できていないのであれば自分でブレイクダウンしなければならず、消化できていないのであればもっとすり潰して入力せねばならず、形作れないのであればもっと煮詰めるべき、書き始められないのであればきっかけを作るべきで完成できないのであれば根を詰めて作業を行うべきという全て別の対処なので「テキストが出ません」という一つの問題に対しての対処方法は一つではないので面倒くさいですよね。

 そしてぶっちゃけ自分の場合はバイオリズムと言うか、生活している中で波の上げ下げがあって上がりすぎると作業が手に付かない、下がりすぎるとやる気力がないという部分まで行くので波の中心点を維持しつつテキストを書いて行きたいんですが病気なので上げ下げは避けようがなくどうしようもない部分は受け入れつつやっていくしかないのかな、と思います。

 もっと、もっとバリバリとアウトプットできればなぁ!