まあこの前の投稿をした翌日にはMacBookAir11インチを中古で購入してしまったんですが、自分のためにガジェットを買うのが個人的に負い目に感じるのと、それを買う時に子供が「新しいパソコンを買うならプレステ4を買って欲しい……」と呟いていた事、そして嫁さんに「プレステ4買えば良かったのに」と言われてしまったので、小遣いを総動員して(ちょっとはみ出ているんですが)プレステ4Proの2TBモデルも中古で買い、プレステ4だけ買っても意味がないので次男が欲しいと言ったウイニングイレブン2019と長男が欲しいと言い続けていたモンスターハンターワールド・アイスボーンを(結構予算をはみ出しながら)買って来ました。4万円の買い物をするのに4万5千円のおまけを買っているので馬鹿かという話ですがみんな満足しているのでいいんでしょう、多分。

 これはもう持って生まれた業だと思うんですが、私物欲が止まらないんですよ。何か新しいものを買ってもまたすぐ新しいものが欲しくなって、満足をするという事を知らないんですよね。
 今年の下半期だけでもPixel3を衝動買いして、それから3ヶ月立たずにMacBookAirが欲しくなって、そしてMacBookAirを買う後ろめたさに子どもたちにプレステ4を買うというていたらくで、なりふり構わないというか非常にダサいのです。

 しかしこれがもうダサいってわかっていても欲しいものは欲しいし一回ほしいと思ったら買うまで欲しいと思い続けるので、どうしようもないんですよね。
 MacBookAirなんて3年前に欲しいと思ってからずーっと頭の片隅に残っていて、3年越しに買っている訳ですし、プレステ4だって出た当時にほしいと思っていたのがずーっと燻っていて長男次男が未練がましい事を言ったのを言い訳に買っている部分があるので非常に救いがないというか、駄目な大人です。

 予算があれば無駄遣いも許される話だと思うんですが、私の場合予算は常にカツカツで、今回も金策に走り回って4万円捻出した後に4万5千円の追い金を出しているので今年どころか今年度の予算はもう駄目、という話なんですが、それでも多分AppleのAirPodsProが出たら揺らぐと思いますしまた金策に走る結果になるのは見えているのでもうちょっと自制しようよ、と思うんですが、ぶっちゃけ自制するのは無理なので破滅を招かない範囲でガス抜きしながら買い物をしていくしかないのです……。

 毎週買っているtotoでもあたってくれればいいんですけど、あたらないかなぁ……。