2019年10月一覧

NO IMAGE

買ってしまった;欲望は止まらない

 まあこの前の投稿をした翌日にはMacBookAir11インチを中古で購入してしまったんですが、自分のためにガジェットを買うのが個人的に負い目に感じるのと、それを買う時に子供が「新しいパソコンを買うならプレステ4を買って欲しい……」と呟いていた事、そして嫁さんに「プレステ4買えば良かったのに」と言われてしまったので、小遣いを総動員して(ちょっとはみ出ているんですが)プレステ4Proの2TBモデルも中古で買い、プレステ4だけ買っても意味がないので次男が欲しいと言ったウイニングイレブン2019と長男が欲しいと言い続けていたモンスターハンターワールド・アイスボーンを(結構予算をはみ出しながら)買っ...

NO IMAGE

小遣いはないがガジェットが欲しい

 タイトルが全てを物語っているんですが、小遣いはないんですがガジェットが欲しいのです。  今毎月の小遣いが4万円、そのうち2万円をMacBookProのローン支払いに当てていまして残りが2万円、Pixel3の維持費に月2000円、毎月Amazonで使うお金が5000円くらいなので残りが1万3000円、そこから子供に5000円くらい吸い上げられるので毎日の暮らしに使えるお金が1日300円くらい、コンビニに1回行くと600円くらい使うので2日に1回コンビニに行くとジャストで全金額を使い切る感じで、ガジェットに使えるお金がまったくないのです。 まあ以前はPixel3の維持費2000円の代わり...

NO IMAGE

3000文字を気軽には書けないよ

 入力も出力も錆びついてヘドロみたいな汚水しか吐き出せない如月翔也ですこんばんは(普段ならこんにちはなんですがこのブログは夜のイメージ)。 ブログなんて半年でマネタイズ可能、そこからは月数万円入ってきますよ、毎日更新するだけの簡単なお仕事でルーティン化すれば楽勝です!みたいなブログをボーッとしながら読んでまして、記事自体は頭に残らない感じのゆるーい内容だったんですが、その記事の中で唯一記憶に残ったのが「ブログは毎日更新」「文字数は3000文字以上を目安に」という部分です。毎日3000文字ってプロ級じゃないですか? ぶっちゃけ私は長く書いた方でも1000文字行かない程度、だいたい400〜800...

NO IMAGE

ガス抜きも良し悪しでは?

 日常で溜まった鬱憤をテーマブログを書く事で発散し、内側から湧いてくる情熱はここにぶつけてガス抜きをしているんですが、このガス抜きという奴、全てが全て正しいというわけではなく、良し悪しもあるんでは?と思います。  鉄砲って非常に単純な構造で、火薬を詰めた薬莢に弾丸部分がセットされており、撃鉄で着火した火薬が爆発、発生する爆風とガスで弾丸部分を押し出して弾丸が飛び出すわけです。そして弾丸が飛び出すにはガスと爆風が十分に弾丸を押し出すだけの狭い空間と距離が必要なわけで、それが銃身の部分です。 銃身部分を通る間に十分に弾丸が爆風とガスに押し出されて勢いがついて真っ直ぐに飛ぶ、というわけなので...

NO IMAGE

手段が制限されると情熱が失せる;アートが無制限であるべき理由

 色々あって一週間近く自慢のMacBookProが使えない状態にあったのでこのブログは放置でした。他のブログはiPadを使って更新したんですが義務感からの更新だったので情熱とは程遠く、そして情熱を注げないのであればこのブログである必要はないので放置でした。放置です。  ぶっちゃけた話をすると普通に文章を入力するだけならスマホでもiPadでも問題ないですし、フリック入力は下手したらキーボード入力よりも早くて安定した入力方法なのでキーボードを打つよりも効率がいい可能性まであるんですが、この考えながらキーボードを打つという作業が「自分にとって情熱を注ぐのに適した形」だと思っていて、そして実際...

NO IMAGE

最も恐れるべきは情熱が失われる事だ

 未だに自分を内側からキックする情熱があるので毎日ブログ書いたりTwitterしたり2〜3日に1回ペースでこのページを更新したりしているんですが、今生活の中で最も恐れるべきはこの情熱が失われる事だな、と思います。  今自分を動かしているのは方向性の知れない情熱なんですが、もしこれが失われたら毎日がモノクロになり心が充足する事を知らず何を食べても味気のない生活になると思っていて、それがとても怖いのです。 特に歳を取るごとに情熱は失われていくというので無意味に40年生きてきた私としてはこのまま情熱が削られて目減りしていつかなくなってしまうのだ、と思うと背筋が凍る思いがします。  今の...

NO IMAGE

アウトプットが足りない;世間の受け入れキャパが実質ない

 アウトプットが足りないのです。圧倒的に。もっと今の10倍くらいかかないと駄目です。 しかし、世間の「私の文章の受け入れキャパ」は現状の10%くらいしかなく、満足するだけのアウトプットを出すと世間の受け入れキャパを100倍充足する事になるので文章が散逸するというか書き出された情熱が虚空に消えるのでもったいないというか意味ないな、と思う部分があり、もっと書き出しつつ世間の受け入れキャパを増やしていきたいのです。  世間の受け入れキャパって要するにニーズへの合致の問題なので世間が変わるか私が変わるかで言えば私が変わる方が圧倒的に早く圧倒的に楽なので世間のニーズを調べるべきなんですが、調べた...